山科区の不動産|KYODOハウジング > 共同土地(株) KYODOハウジングのスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却の即時買取とは?メリットなどをご紹介

不動産売却の即時買取とは?メリットなどをご紹介

カテゴリ:不動産売却について

不動産売却の即時買取とは?メリットなどをご紹介

何らかの事情によって、自宅などの不動産物件を売却しようと考えている方は少なからずいらっしゃるでしょう。
不動産売却のなかには即時買取と呼ばれる買取方法がありますが、すぐに買い取ってもらえるのかと疑問に思っている方もいるでしょう。
今回は、不動産売却の即時買取とは何か、そのメリットと向いている方についてご紹介していきます。

即時買取とは?

即時買取は、不動産物件をすぐに買い取ってもらう方法です。
販売活動をおこなわず、広告宣伝の手間も省けるため、買取の依頼から物件の引き渡しが早く実現できます。
即時買取では物件の価格査定がおこなわれますが、訪問回数が1回で済むため、売却までの期間が最短で3日から1週間程度です。
ただし、不動産物件が市場に出ないで不動産会社が買い取るため、売却価格は市場相場よりも低くなりがちです。
物件の条件や特徴によっても異なりますが、一般的には市場価格の50~80%になることがあります。

▼この記事も読まれています
不動産売却後に税務署から届く「お尋ね」と呼ばれるハガキとは?

即時買取のメリットとデメリット

即時買取のメリットは、仲介手数料が不要な点です。
早く売却できる点もメリットであり、不動産会社が買い取ってくれるため、仲介手数料が発生しません。
通常の不動産売却では、不動産会社が仲介に入り、売主と買主との手続きなどを担当するため、仲介手数料がかかります。
即時買取のデメリットは、買取価格が市場相場よりも低くなることです。
仲介を通して売却した場合よりも買取価格が低くなり、市場価格の50~80%程度になります。
物件の条件が不利な場合、この価格よりもさらに低くなる可能性もあります。

▼この記事も読まれています
井戸がある土地を売却する際の適切な対応や売主の責任について解説!

即時買取に向いている方の特徴とは?

向いている方の特徴はまず、スピード重視の方です。
即時買取の大きなメリットは、不動産の売却が迅速であり、すぐに現金化できる点です。
現金化を急ぎたい方や早く買い取ってほしいという要望がある方に向いています。
次に、倒産による転職の場合です。
会社の倒産に伴い給与が大幅に減少し、ローン支払いが難しくなった場合、即時買取が有益です。
すぐに現金化することが可能であり、新しい住宅への引っ越しも早めに実現できます。
最後に、離婚した場合です。
離婚により1人になり、大きな家が不要になった場合も、素早く現金化して新しい住まいの資金に充てることができます。

▼この記事も読まれています
不動産売却で必要になる登記の種類・費用・書類について解説!

即時買取とは?

まとめ

今回は、不動産売却の即時買取とは何か、そのメリットと向いている方についてご紹介してきました。
即時買取は、不動産物件をすぐに買い取ってもらう方法で、メリットは早く仲介手数料もかからずに売却できる点です。
即時買取に向いている方は、スピード重視で早く売却したい方でしょう。
京都市山科区の不動産売却ならKYODOハウジングへ。
不動産の相続や住宅に関するご相談も承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

KYODOハウジングの写真

KYODOハウジング メディア 担当ライター

京都市・山科区で不動産を探すならKYODOハウジングにおまかせください!弊社スタッフが親切丁寧に皆様をサポートいたします。当サイトのブログでは不動産情報の記事を中心に周辺地域に関連した情報もご提供します。

京都市山科区で不動産売却されたい方はこちら
≪ 前へ|競売開始決定通知後とは?任意売却できる期限猶予についてご紹介   記事一覧   ミッドセンチュリーとは?リノベーションする際のコツなどをご紹介|次へ ≫

トップへ戻る